光の館計画 House of Light

来週光の館に宿泊します。

かわいい妹(血縁関係なし)の誕生会合宿です。

手巻き寿司&クレープで、まきまきご飯の予定。
今日も仕事の後、Cafe hさんで楽しく相談しました。
e0124154_234836.jpg

このミルクティーのフローズンブリュレ(だったかな?)おすすめです!

光の館は、宿泊のできる芸術作品で、大地の芸術祭ディレクターの北川フラムさんが、光を作品にする芸術家ジェームズ・タレルさん(ロサンゼルス出身)に、谷崎潤一郎著『陰翳礼讃』を渡し、「瞑想の館」を作ってほしいと依頼してできたそうです。

予約をしたら、こんな素敵なメールが来ました。

光の館の一番の見どころは、矩形の窓から空の色の移り変わりを見上げていただく事です。
この時間はご宿泊の皆様だけの体験となります。
天候に左右されるデリケートな時間ですが、
日の入りと日の出の時刻に合わせ、ライトプログラムが組まれています。

ご宿泊日の日没のプログラムは【 19時 06分頃】からです。
このシーンに間に合うように、是非ご旅程を立てられることを希望致しております。


なんとしても、行きますとも!19:06までに!!
翌朝の日の出の時間にも、ちゃんと起きれますように~。

 * * *
光の館ホームページ(和英)
http://www11.ocn.ne.jp/~jthikari/index.html
[PR]

by community_cafe | 2008-07-09 23:05 | プライベート My Life  

<< 歌舞伎を観にいきます KABUKI インドのストリートチルドレンに... >>